3歳からの習い事 / 2022年度版人気ランキング/ 習い事の選び方

早期教育

こんにちはSORAママです。我が家の長女SORA(2018.08生まれ)は1歳1ヶ月よりおうち英語、2歳8ヶ月〜3歳8ヶ月までリトミック・知育教室、3歳4ヶ月〜現在まで英語教室(ABCclub)、3歳9ヶ月より音楽教室(ヤマハ)に通っています。

この記事では習い事について、最近の人気習い事ランキングをまとめています。お子様がいて習い事をしようか迷っている方へ少しでも参考になりますと幸いです。

習い事について

まず2010年のベネッセ次世代育成研究所の調査によると6歳児の76%はなんらかの習い事(通信教育も含む)をしているということがわかっているようです。なかでも1歳児から習い事を始めたというお子さんは17%もいるようです。

しかし習い事は早く始めて効果のあるものもあれば、大きくなってから始めた方がいい習い事があったり、プロを目指すかそれとも趣味までとして始めるかで適切な時期は違ってきます。

本当にお子様が興味を持ち、面白いと思い始めた習い事はグンと能力が芽生えてくるでしょう。お子様が大人になったときに〈あの習い事をしていてよかった〉と思える習い事に出会えるように親は手を差し伸べたいものですね。

子供にとって習い事で培った能力は将来歩む道を決めるときに選択肢が増えるものであるといいという気持ちをSORAママ夫婦は常に考えています。

親の心得や注意点

習い事は本人が続けてみて〈おもしろそう!〉と興味を持たないことには能力は伸びません。やっているではなくやらされているということ親への期待にこたえ続ける負担感を感じさせてしまうことは意味がありません。

長く続けるにはお子様自身がその習い事を好きになることが大切です。

未就学児のお子さんに〈何が習いたい?〉など聞くことはあまりよくありません。知識も経験もなく選択肢も少ないのでお子様に投げてしまうのはやめましょう。

お子様をみてわが子はどんな習い事に興味を持ってくれるかな?と考えることが大切です。まずは通えそうな範囲内でのさまざまな習い事の情報を集めて、探すことをしてみましょう。

未就学児の習い事人気ランキング(2022年度版)

1位 スイミングスクール

習い事をしている幼児のうち3人に1人がスイミングを習っているようです。

月謝相場:5000〜8000円

効果: 体力増進、運動不足解消、呼吸器系などを丈夫にしてくれます

2位 英語教室・英会話

月謝相場:5000〜12000円

効果:英語耳、コミュニケーション力を養えます

3位 体操

月謝相場:5000〜10000円

効果:身体能力、筋力、持久力、表現力を養えます

4位 ピアノ

月謝相場:6000〜10000円

効果:音感、表現力、集中力を養えます

5位 リトミック

月謝相場:5000〜6000円

効果:音感、瞬発力、思考力が養えます

ピアノを習うための導入としても効果的で人気のようです

6位 幼児教室・学習塾(通信教育を含む)

月謝相場:3000〜数万円

値段の安めなので通信教育(ベネッセ・Z会・ポピーなど)、値段が高めな幼児教室として七田式教室などがあります。

効果:学力、思考力、集中力を養えます

7位 サッカー

月謝相場:2000〜15000円

効果:体力、持久力、瞬発力、コミュニケーション力を養えます

8位 ダンス

月謝相場:5000〜20000円

効果:リズム感、表現力を養えます

9位 バレエ

月謝相場:8000〜15000

効果:身体能力、表現力を養えます

10位 その他

野球、空手、プログラミング教室、そろばん教室なども人気の習い事です。

まとめ

いかがでしょうか?上記のランキング内に気になっている習い事はありましたか?

お子さんの興味や好みにあった習い事に出会えると成長が著しいと思います。

何事も体験してみて本人がやってみたいという気持ちがあれば継続してみてはいかがでしょうか?

SORAママ

コメント

タイトルとURLをコピーしました