妊娠39週を迎えました / 陣クス(ジンクス)いろいろ試してみる!

出産準備

こんにちはSORAママです。2021.06.18出産予定日で、本日2021.06.13の妊娠39週2日目となりました。

今回はお産が早そう、切迫気味と言われていましたが39週まで持ちこたえました。

それでもなかなかお産の兆候もありません。。。そこで陣痛待ちの妊婦さんがかなりの確率で試している陣クス(ジンクス)をSORAママも試してみることにしました。

いくつか紹介させていただきます。

陣痛ジンクス1.陣痛を促すツボを押す

人間の体にはたくさんのツボがあります。

ツボを刺激することで血行を改善したり、女性ホルモンの分泌を促すことができるといわれています。

そのなかでも、陣痛を促す効果が期待できるといわれているツボが2箇所あります。

ツボを押すコツは痛くて気持ちいいくらいの力で押すということです。

三陰交(さんいんこう)

三陰交は、内くるぶしの頂点から指4本分上がったところにあるツボです。

陣痛を促すだけでなく、安産にも効果があるとされます。産後も、体の回復を早めるために刺激するのがおすすめです。

太衝(たいしょう)

太衝は足の甲にあるツボで、親指と人差し指の骨がつながるくぼみです。

陣痛促進に加え、足のむくみ改善にも効果があるとされるので、産後も授乳で座りっぱなしのときは、ツボ押しを試してみましょう。

陣痛ジンクス2.ウォーキングをする

急な破水や陣痛に備えて、臨月でのウォーキングコースは、近所や家や病院から離れすぎない場所を選ぶと安心です。

常に母子手帳と緊急連絡先の書かれたもの、お財布、保険証、携帯電話を持ち歩くようにしていました。また主人にも散歩の行き先を伝えたり、緊急時の電話に気が付いてもらえるように声かけをしていました。

SORAママは2歳9ヶ月のSORAを連れ公園に行ったり、買い物に行ったりとたくさんお散歩をしました。

理想は1日1万歩と決めて午前中、夕方、夕食後に歩ける日に歩いていました。

ジンクス3.焼肉を食べる

こちらも有名な陣クスのひとつですね。我が家にたまたまふるさと納税で頼んでいた黒毛和牛が1kg届いたので2週に分けて家族でおいしくいただきました♡

お肉大好きなSORAママにはたまらなく幸せな時間でした。

陣痛ジンクス4.スクワットをする

スクワットの姿勢は、骨盤の出口部分が最大限に拡大されます。ママはいきみやすく、赤ちゃんは進みやすい角度となるため、陣痛の促進が期待できるとされています。

SORAママの本業でもある理学療法士として、大事だと感じるスクワットの運動。暇さえあれば何かにつかまりスクワットをしています。

スクワットは骨盤底筋を鍛えることができる運動です。骨盤底筋は股関節を柔軟にすることにもつながるため、意識して鍛えておきたい筋肉です。

子宮を支えている骨盤底筋がしなやかに伸縮する状態にすることにより、お産の進行にあわせ筋肉が緩みやすくなり、子宮口の開口をスムーズにすると考えられます。

陣痛ジンクス5.たくさん胎児に話しかける

胎動がある時にお腹に手を当てて「もうすぐ会えるね〜」「好きなタイミングででてきてね〜」「ママパパお姉ちゃんと待ってるよ〜」などたくさん声がけをしました。

陣痛ジンクス6.ラズベリーリーフティーを飲む

恥ずかしながらSORAママはラズベリーリーフティーというおしゃれな飲み物があることを妊娠してから知りました。

ラズベリーリーフティーを飲むことにより得られる効果を調べてみました。

「フラガリン」という成分が子宮の収縮を促してくれる働きを持っています。子宮収縮を活発にしてくれるので、陣痛の痛みを和らげる効果がある上、血管を縮める効能もあるので出産時の出血が少なくて済むとも言われているようです。

利尿作用によりデットクス効果も期待できるので、妊婦さんに起こりがちな“むくみ”の対策にも優れているそうです。

他には

SNSで #陣痛ジンクス #陣クス #陣痛待ち などのワードで検索すると臨月妊婦さんたちの陣痛ジンクスを試している様子を検索することができます。

SORAママが試さなかった陣痛ジンクスを少し紹介させていただきます。

オロナミンCを飲む

SORAママはあまりオロナミンCが好きじゃないので飲みませんでした。カフェインも少なからず入ってはいるので気になる方もいるかもしれません。

お迎えをする

お迎え棒とは出産予定日を間近に控えた方や、予定日を過ぎた方が性行為を行うことで、陣痛がおこることを期待するというものです。

SORAママは胎児への影響が怖くて妊娠してから1度も性行為をしていません。SNSで検索してみると少なからずお迎え棒をしている方はいるみたいです。

おわりに

妊娠39週ともなると超過ランドへのチケットが渡されたかのようでかなりストレスを感じてしまいがちです。

お腹の赤ちゃんも出てくるタイミングを見計らっているんだ!自分の子宮はとてもいい環境でまだお腹にいたいんだ!と前向きに考えるようにすることでストレスを無理に感じないようにしています。

この記事が陣痛待ちの妊婦さんの少しでも参考になりますように!

一緒にいいお産をして明るい気持ちで赤ちゃんを迎えましょう♡

SORAママ

コメント

タイトルとURLをコピーしました