七田式から英語新教材が!7+BILINGUAL(セブンプラス・バイリンガル)<音声ペンver.>

七田式

こんにちはSORAママです。

知能教育教材として人気を集めている【七田式】から新しく英語教材が発売されました。

↓ ↓ ↓

楽天市場ランキング4部門1位を獲得!(2020年8月)
35日完結バイリンガル英語脳プログラム!7+BILINGUAL(セブンプラス・バイリンガル)<音声ペンver.>



【七田式】とは?

【七田式】とは日本を含め、世界19の国と地域で実践され、約100万人が学ぶ教育のひとつです。

高い学力を育てることはもちろんのこと、他者との協調性、優れた人間性、大きな夢・志を持った子供たちを育てます。

七田式の教育方針

七田式は「子どもが本来持つ、知能や才能を引き出す」を教育方針として掲げています。

一般的な学習塾が実施するような詰め込み教育ではなく、”右脳トレーニング”と”愛情を伝える教育”を「お子様一人ひとりにあわせた」カリキュラムで提供しています。

このようにして七田式はお子様の才能を引き出し、教育方針を実現しているのでしょう。

英語教材の紹介

今回発売されたのは「7+BILINGUAL 音声ペンver.」という英語教材です。これまで七田式が60年に渡って100万人の子供達をバイリンガルに育ててきたノウハウの全てが詰まっている教材です。

しちだ教育研究所は、どうすれば子どもが英会話フレーズをできるだけ簡単に覚えて英語を話せるようになっていくのか、 100万人の子ども達と共に試行錯誤されてきたようです。

そして60年という年月をかけて研究開発してきた結果、子どもが短期間に英会話フレーズを大量記憶して、 自然と英語を話しだすようになる「バイリンガル・メソッド」が開発されました。

↓豪華7大特典はこちら↓

特典1. オリジナル世界旅行シール&世界地図

特典2. 全フレーズかけ流しCD

特典3. 7+BILINGUALフルカラーイラストぬりえ集

特典4. 七田式・できる子をつくる親の35の知恵

特典5. 流暢な英語を話す子供にするための7つのポイント

特典6. 7+BILINGAUL全英単語集

特典7. 子供Skype英会話レッスン無料チケット(25分x5回分)

↓詳しくさらに知りたい方はこちらから↓

インプットもアウトプットもばっちりな内容で申し分ないですね。

我が家では、ディズニー英語システム・ミライコイングリッシュで手一杯なので購入は悩み中です。

お値段は

【七田式】と聞くと高価な教材というイメージですが、七田式子ども向け英語教材7+BILINGUAL 音声ペンver.の商品価格は29,800円(税別)で購入することができます。

口コミは?

楽天ランキング4部門1位を獲得されているようです。

7+BILINGUAL 音声ペンver.」の口コミを調べてみました。

まだ新しい教材なだけあって楽天市場でのレビューは2020.10.04時点で2件だけでした。

公式サイトにて実際に使用している方のレビューが掲載されているのでこちらからご覧ください。

保証内容

故障した音声ペンは、購入から3年間はすぐに新しい音声ペンとお取り替え可能(※返送にかかる送料は自己負担)

また、テキストの破損や紛失の場合も大丈夫です。購入から3年間はすぐに新しいものを送ってくれるとのことです。安心してお子さんに学習させることができます。

音声ペンについては、3年の保証期間内でも以下のような場合は、有償にて対応してくれるとのことです。

特徴

⭐︎1日わずか7分しちだの魔法ペンで遊んでいるだけで「バイリンガルスイッチ」が入る完全記憶型英会話プログラム

⭐︎自然とスイッチが入る「3つのしかけ」とは…

(1)フレーズ単位のインプット 「しちだの魔法ペン」でテキストのタッチするだけで英語フレーズが流れだす! ネイティブの子供達が日常的に使うフレーズを会話形式で約700フレーズ収録。

(2)フレーズの完全記憶 大量にインプットされた英会話フレーズを「完全記憶」するためのメソッドが、ボタン1つ簡単操作!

「日本語聞き」→「英語聞いてリピートしてみる」→「音読をする」

(3)子どもを夢中にさせるストーリー 主人公の”ナナちゃん”と一緒に世界各国を旅しながら楽しく英語を学べる! 子どもの年齢や好みに合わせ、教材はイラストとテキストの2種類が用意されています。

英語教材との違い

我が家では、ディズニー英語システムミライコイングリッシュの英語教材を使用していますが、7+BILINGUAL 音声ペンver.との大きな違いは七田式は母国語方式ではなく、日本語が流れてから英語が流れ音読をするという学習方法ということです。

またDVD教材はなくかけ流し用のCDとテキストのみとなっております。

わたしの勝手なイメージですが、バリバリ英語漬けにしたいというご家庭よりも、ゆるくおうち英語をしてみたい方におすすめだと思いました。

対象年齢は3〜12歳とされているようです。3歳くらいだと、ぬりえや音声ペンで教材を楽しく使用ができそうです。

まとめ

我が家ではディズニー英語システムミライコイングリッシュの英語教材を所持しているので今のところ買い足しは検討していませんが、併用できる余裕(金額・時間)があれば購入したいところです。

七田式は歴史もあり、人気もあり、信頼できる教育法でもあります。

この記事が購入を考えている方の参考になりますように。

SORAママ

コメント

タイトルとURLをコピーしました