赤ちゃんのトラブル / 新生児生理的黄疸とは?

YouTube♡

こんにちは、SORAママです♡
今日は赤ちゃんのトラブルのひとつ黄疸について知っておきたいことを簡単にまとめてみました。

IMG_8782

  • 黄疸ってどんなもの?肌や白目が黄色くなる
肌や白目が黄色っぽくなる生理的な黄疸を新生児黄疸といい、多くの赤ちゃんに見られます。生後2〜3日にあらわれて4〜5日頃が最も強くなります。通常は7〜14日で消えますが、黄疸の数値が高い場合、生後すぐに治療を受ける事があります。また、中には重症化しやすい「病的黄疸」もあります。

  • 光線療法をしてどうなるの?

赤血球の分解されたあとの物質であるビリルビンが増加(高ビリルビン血しょう)するのが黄疸です。光を照射することで増加したビリルビンを水に溶けやすい形に変え、胆汁内への排出を促す効果があります。

  • どうして起こるの?赤血球の一種が体内にたまるから
生後すぐの赤ちゃんは、赤血球が破壊された物質、【ビリルビン】を処理できず、一時的に体内でためる事になります。これが生理的黄疸で【ビリルビン】が黄色のために、皮膚や白目が黄色く見えます。

  • 自宅でできることは?赤ちゃんに変化がないか見守って
産後入院中、黄疸の数値によっては、赤ちゃんに特殊な光を当てる光線療法を受けます。その後、自宅では赤ちゃんの様子に変化がないかチェックをします。日光に当てた方がいいという意見もありますが、医学的根拠はありません。

・1ヶ月健診を待たずに受診するのはこんな時

2週間たっても黄疸がおさまらない
黄疸があり、うんちが白くなる(胆道閉鎖症の疑い)
黄疸があり、あまり泣かずに長時間寝ている
黄疸があり、発熱してぐったりしている
黄疸があり、母乳やミルクの飲みが悪い

  • SORA

SORAちゃんが生後3日目に黄疸の検査でひっかかってしまい丸1日光線療法で治療しました。保育器の中に入り目元にはアイマスクを付け、オムツのみでの治療します。保育器に入り光線の調節をするところまで医師が行いその後保育器内の状態は看護師さんが交代で見て下さりました。生後まもなくなので授乳は3時間ごとに必要です。病室からGCUまで産後の身体で3時間ごとに通うのは正直言ってとても大変でした。SORAちゃんのためと思い母親になった最初の試練だと思い頑張りました。幸い1日だけの光線療法で数値は落ち着いたので入院を延期することなく私と一緒に退院することができました。

IMG_8779
下の写真は治療前の生後2日目のSORAちゃんです。
写真でもわかるように肌が黄色いです。

FullSizeRender

  • 病院内のGCU(回復治療室)の許可を得て撮影させていただきました。その時の様子を約30秒と短い動画ですがにアップロードしていますのでよろしければチェックをして下さると嬉しいです

少しでも参考になると嬉しいです

SORAママ
人気ブログランキングへ

タイトルとURLをコピーしました